老人デイサービスセンター
戻る
沿 革
グループ
 平成16年 9月17日  特別養護老人ホーム サン・つばき 及び 老人デイ
 サービスセンター サン・つばき 開所
平成23年 3月11日  東日本大震災 発生
  電気・ガスのライフラインがストップ
  酸素補給を非常用発電機で賄う(看護師24時間体制)
  食事は当初3食提供するも、後2食とし中間でおやつを
  出すよう変更(食材は取引業者が最大限協力)
  煮炊きは、携帯用ガスコンロ、石油ストーブ、七輪を活用
  (町内会より練炭・火鉢等の提供協力を得る)
  水は電源喪失のため受水槽から汲みながら使用
  電気は3日後の夜に復旧
  ガスは1か月後に復旧
  復旧まで、利用者の方は誰一人体調不良者が出なかった

  デイサービスについては、震災直後、家族に連絡を取った
  り職員が事前に訪問し帰宅可能かどうかの状況を調査し
  帰宅可能者をお送りし、帰宅困難者は泊まって頂くように
  した

  建物については、外壁、内壁等に亀裂等が生じる
  スプリンクラーヘッドカバーがはずれたりしたが、甚大な
  被害はなかった
  
平成23年 4月 1日  デイサービス 営業再開
平成24年 3月23日   震災復旧工事 完了
   現在に至る
施設概要沿  革施設方針入所申込方法デイサービス申込方法料  金特別養護老人ホーム    生活の様子デイサービスセンター   活動の様子重要事項説明書求人情報
特別養護老人ホーム